Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族のいる場所で

土曜日は、Tさんのケアにご自宅まで伺ってきました。
今回で3回目の訪問です。(Tさんのブログ→ 「食道がんの日記」)
この日は、Tさんのびわの葉温熱だけでなく奥様とお嬢様のアロマトリートメントもご依頼していただきました。

まずは奥様のアロマトリートメントです。足のむくみが気になるとのことで、下肢を中心にさせていただきました。

そして、その後はお嬢様のアロマトリートメントです。少しアトピーが気になるご様子でしたので、ホホバオイルにラベンダーを0.5%よりも更に濃度を低くしたものを使いました。

初対面のセラピストからのトリートメントでしたが、ご自宅でそしてご家族の皆さんがいらっしゃるからでしょうか、お二人様ともすぐにリラックスしていただけたようで、少しお休みにもなられていました。

ご家族が一緒の空間でのトリートメントは初めてでしたが、テレビの音も話し声もまったく気になりませんでした。
そして私のことも、セラピストという存在を意識せずに受けていただけたような気がいたします。 

セラピストは、存在そのものが主張しすぎてはいけないのかも・・・・と最近感じるようになりました。
トリートメントのその肌に触れる感触が「今セラピストにやってもらっている」ということを意識させずに、トリートメントをする。

どう表現すればいいのか、適切な言葉が浮かびませんが、よく言う「空気のような存在」でしょうか。

自宅のサロンでのトリートメント以外に、お客様のお宅に訪問ケアでお伺いするたびに、そんなことを思うようになりました。
トリートメント中にセラピストの存在を意識するものは「手」だけでよいというのは極論でしょうか? 極論ですよね。
でもその「手」にすべてを注ぎ込みたい、と思うのです。

そのためには技術や集中力ももちろんですが、セラピストの見た目も重要視したいと思っています。
奇抜であったり主張するような服装は必要ないと思っています。
お化粧も髪型も、清潔感があるのは基本ですが、後でお客様が「どんなんだっけ?」というくらい、シンプルなものでいいと思っています。

どのような環境であっても「手」から感じた感触が「気持ちよかった・・・」と思っていただかなければならないのは、訪問トリートメントでは最も大切ことです。
自分のサロンで行うのとは違い、部屋の内装や照明、音楽など様々な条件をそろえることはできませんから。
セラピストの人格や相互の信頼関係が前提であることはいうまでもありません。。。

こんな風に考えるのは、きっと私がまだまだ未熟だからかもしれませんね。
でもきっと、何十年たっても私は「主張しない」セラピストでいたいなと思っています。

あ、でもこんな風にブログに書いているっていうことは、ひとつの主張ですよね。。。矛盾してるなぁ~。。。

*自宅ケアルームの9月の日程をアップいたしました!
 →「9月のオープン日」


pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》

*9月11日(火)に第2回目のワークショップをいたします!
「テーマ:季節の変わり目の心身バランス」

詳細アップいたしました♪→→ワークショップvol.2
*赤ちゃんを心待ちにする方を対象としていますが、それ以外の方で興味をもたれた方は別日程にて行うことも可能です。
是非ご連絡くださいませ♪





スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

Re: 家族のいる場所で

おはようございます。
自宅で受けられるのっていいと思います。
リラックスできそう。pua honeyさんの訪問トリートメントの
心くばりが素敵です。
普段から「手」のお手入れには気を配ってられるんでしょうね。
9月になったので、私も疲れた肌を癒しに行きます♪

  • 2007/09/03
  • ふうママ ◆ 9WphV9H6
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
ふう

自宅はリラックスできますよね~。
私もセラピストさんに出張してもらって、自宅で受けたいです~^^;

さすがに「手」のケアには気を使います。
ちょっとした傷が命とりですので、お料理するときなどは考え事をしないように集中してやってます。
洗い物をするときは必ず手袋をするようにしてます。

9月は体調の変化を感じる季節でもありますものね。
私もケアしなくちゃ♪

  • 2007/09/03
  • pua honey ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。