Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咳止め民間療法

昨日からなんとなく身体がだるくて咳が出始めました。
晴れの天気が続き乾燥した日々なので十分に気をつけていたつもりだったのに。。。

原因は、寝るときにまだ少し髪の毛が湿っていた時があったのでそれで首元が冷えた。
そして湿度が足りなかった。精神的に(多分肉体的にも)疲れていたところに人混みにでた。
電車の中にウイルスを持っている人がいて、律義にいただいた。

そんなところでしょうか。

まだ風邪のひき始めだったのですぐに対処すればひどくならずに済むと思い、昨日は夕食はいつもの量の5分の1くらいにして、レンコン粉を入れたお茶を飲んでいました。

生のレンコンもたくさんあったので、それをすり下ろしてもよかったのですが、粉末スティックも以前に買ったものがた~くさんあったのでこれを使ってしまわないと・・・と強迫観念に駆られて粉末を利用しました。

めったに使わないので、古くなって捨てるのももったいないしね。
手軽なので身体がしんどい時は便利でいいですし。

生のレンコンは夕食の時に調理にして食べました。
今夜もレンコン料理を作る予定です。夫もゴホゴホしているので、風邪っぴき夫婦にはレンコンはありがたい存在です。

さて、咳・れんこん などで検索すると咳止めのための民間療法がたくさんでてくるので、改めてここで詳しくは記述しませんが、咳にレンコンは素晴らしいタッグを組んでいるのだと、実際に試してみてそう思います。

レンコンの何が咳にいいのかと調べてみると、「タンニン」だそうですね。

そういえば、紅茶にもタンニンが含まれています。
紅茶党の私は、カフェインがよくないといわれようとも歯に茶色い色素沈着がつくと脅されようとも、毎日飲みます。
紅茶依存症かもしれません。だからやめられません。

でも、確かに紅茶を飲んでいるせいか、めったに風邪も引かないし、咳もあまりでないな~。
だから今回もこんな風に咳がでるのは久しぶりです。しかもいつも喉から風邪なのにちっとも喉が痛くないし。
あまり咳だけが続くようだと他の病気が考えられるので、2、3週間マスクを離さずあまり外出せずに様子をみようと思います。
周りにウイルスを巻き散らかしては他人に迷惑を掛けてしまいますからね。
今仕事していないから必要以上にうろちょろしないで済みます。

咳止めにはじゃがいももレンコンと同じように効果があるようですね。
喉の痛みには大根はちみつ(はちみつに1cm角切りした大根をつけておきその上澄みを飲む)やかりんがいいといます。
色々症状に合わせて試してみるといいですね。

私は今のところ咳だけなので、大好きなレンコンを存分に味わおうと思います。

どうしてもがんこな咳が残ったら、漢方薬を利用すると良いかもしれません。
風邪の後に、痰の切れないこみ上げてくるような咳が残った時には、「麦門冬湯(ばくもんとうどう)が効くそうです。
また、風邪を引いて数日たってから咳や痰がでるようになったら「参蘇飲(じんそいん)」がよいそうです。これは「体力が低下した人の総合感昌薬」というので、エネルギーがなくてぐったりとしてしまった人はこの漢方薬を利用するといいかもしれません。

私は様子をみながら咳がとれないようだったら「麦門冬湯」をためしてみようかと思います。
その前に治るのが一番なんですけどね。



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

NoTitle

pua honeyさん こんにちは~

咳が出るとのことですがおかげんどうですか?
実は、わたしも先週から咳がひどいんです。
最初は喉から来て、少し発熱もあったので、ただの風邪かな?と思ってたのですが、その後咳がずーっと続くようになってしまいました。特に夜横たわるともう咳がエンドレス・・。
なかなか良くならないので、内科受診しました。
「マイコプラズマかも?」(詳しい検査はしなかったので)ということで、いっぱい薬出されました。
今は薬が効いているので楽ですが、マイコプラズマだと一カ月くらい咳が続くんですって。
菌を撒き散らすわけにはいかないけど、外出しないわけにもいかないしねぇ。
レンコンが効くんですね~あと漢方とか・・。
pua honeyさんみたいに、自然な療法が理想なんだけど、今回は苦しかったので薬に頼ってます。でも自分でできることはしていきたいですね。
ほんとこの冬は寒い~~~。身体(&のど)を暖めて乗り切りましょう!

  • 2011/01/31
  • ハナ ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
ハナさん♪

ハナさんこんにちは♪

まだ咳は出ますが、ほんの少しずつ良くなってきているような気はします。
ご心配くださいましてありがとうございます~m(__)m


> 最初は喉から来て、少し発熱もあったので、ただの風邪かな?と思ってたのですが、その後咳がずーっと続く>ようになってしまいました。特に夜横たわるともう咳がエンドレス・・。

ずっと続くと体力も消耗するし辛いですよね。
特に夜間は咳き込みがひどくなるから眠れないshい。

> なかなか良くならないので、内科受診しました。
> 「マイコプラズマかも?」(詳しい検査はしなかったので)ということで、いっぱい薬出されました。

余り続くようだとやっぱりお医者さんい行った方がいいですよね。
肺炎は怖いですから。でもお薬が効いて楽になってよかったですね。楽になれば治りも早くなりますし。

> 菌を撒き散らすわけにはいかないけど、外出しないわけにもいかないしねぇ。

そうなんですよ。
私もいくら無職だとはいえ、やはり外に全く出ないというわけにもいかなくて。。。
昨日も仕方ないのでマスクして出かけました(;_;)

> レンコンが効くんですね~あと漢方とか・・。

漢方は結構いいみたいですよ。食での療法は即効性という点では弱冠頼りなかったりしますよね。
苦しい時はあまり我慢しないで病院に行くのも手ですよ~。
絶対に自然療法で!とがんばりすぎなくてもいいと思います。

>でも自分でできることはしていきたいですね。
> ほんとこの冬は寒い~~~。身体(&のど)を暖めて乗り切りましょう!

できることしながらここは!というところでお薬に頼ればそれが一番身体にも優しい気がします^^

  • 2011/02/01
  • pua honey ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。