Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮筋腫とパン

石垣島から戻ってきて早や1週間。
どうにもパンが食べたくて仕方ありません。

朝食に、必ずやパンを食べないと落ち着かないし、お昼ご飯が終わった後少しすると「パンが食べたい欲求」がむくむくと湧きあがってきます。

我慢できずに次の日の朝用のパンに手を出してしまうことも。。。。

買い物に行くと、思わず焼き立てフランスパンを買おうとしてしまいます。クロワッサンにも目が釘付けです。
もちろん買いません。
買ったら最後!と思うから。

きっとタガが外れたように食べまくってしまうだろうし、“おやつにパン”というのが習慣になったら困るからです。

甘いものというよりも、とにかくパンが食べたい。
甘くなくてもいいんです。
パンなら。

この衝動は若い時からあるのです。
特に排卵期が過ぎた月経前の黄体期に、夕食後にフランスパン1本食べつくすなんてしょっちゅうでした。
食後にですよ!!

今はさすがに夕食後にフランスパン1本はありえないけど、昼食後がやばいです。
お昼の後から夕食までの時間がたーーっぷりありますので。

でも、子宮筋腫だけでなく、婦人科疾患を持っている人達はパン好きが多いらしいですね。
本当ですか?みなさんパン好き?

パンが絶対にだめ!というわけではありません。
小麦粉(精製されたもの)を使ったものを食べすぎるのがよくないらしいのです。
よくないといっても世界中のすべての人によくない、というのではなくあくまでも子宮筋腫などの婦人疾患を持つ人やアレルギー(例えばアトピーなど)は控えたほうが(人によってはやめた方が)いいということです。

何故よくないのか?
精製された小麦粉は食物繊維が全くなく、宿便の素になるからというのが一番の理由のようです。
また聞きなので、“らしい”とか“ようです”ばかりですね(-_-;)

宿便の正体は医学的にはよくわからないもの、というか認められた存在ではないそうだし、私も色々なサイトで宿便に関する説明を読みましたがいまいちわかりません。
なんとなく、腸にこびりついて通常の便通だけでは出ないもの。腸の中で腐敗しやすいぶつ。
などと勝手に想像していますが。。。。

でも確かにパンを食べすぎると腸の動きが悪くなり、お腹がいつまでも張っていることが多いです。
便通は結構順調なのに、それでもおならがたくさんでたり、腸の動きがいまいちなのがわかります。

それにパンはイーストを使っていたり物によってはバターを使っているのも多いですしね。
そして市販のパンは思いのほか砂糖もたくさん使っているし、マーガリンや添加物なども気になるところです。
子宮筋腫にはパンはだめというのは、こういったものが含まれているからでしょう。

ただ、いつもこれらを使っていないものをなるべく選んではいるのですが、それでもお腹の不快感が残るのは小麦粉の影響が大きいのかもしれません。

小麦粉を使ったパンを食べるのなら、上記の材料が入っていないのもを選び、なおかつたくさんの食物繊維を一緒に摂らないといけないということですね。

あるいは、ドイツのパンだったらライ麦と水だけで焼いたものなどがあります。
かなり重くどっしりとして色も黒く、味も癖がありますが。。。。
でも私はこういったドイツパン好きです。薄くスライスしたものをカリッと焼いて、手作りジャムやハーブを乗せて食べるととっても美味しい~♪

この辺にそういったパンを売っている店があればいいのだけど、残念ながら一軒もありません。
手に入れるのであればネットで購入するしかないのです。

しばらく(精製された)小麦粉を使ったパンをできるだけ控えることにします。
今までは朝にパンを食べることが多かったのですが、これをやめます。(でも週末は夫とのブランチで時々楽しみます)
どうしても、平日の朝パンを食べたくなったら、ドイツパン(ライ麦の水だけの)を少しだけ味わうことにします。

そう言えば、昔は小麦粉を水で練った“すいとん”なるものを日本人は食べていましたよね。
戦後、お米がなかなか手に入らなかった時などはすいとんが活躍してくれたと聞きます。
あの時代、他に口に入るものはといえばサツマイモなどでしょうか。
サツマイモは繊維質がたっぷりなので、きっとお米の代わりに小麦粉を食していたとしても、うまくカバーできていたのかもしれません。(一方からの見方としての想像なので、便秘で困った人たちもたくさんいたかもしれませんが。。。)

小麦粉を使った食品は、見渡してみると沢山ありますね~。
パン類のほかには麺類もそうだし。ピザやお好み焼き、そしてお菓子やケーキ。
日本人の日常生活に今やお米よりも小麦粉の方が需要が多いのかもしれませんね。

パンだけをやめても、普段の食生活から小麦粉食品を排除しないとあまり意味がないかな~。

でもとりあえず、パン、そしてお菓子やケーキ(マクロビスイーツ)をできるだけ摂取しないことで、身体がどれだけ変わるかを観察してみたいと思います。




pua honey猫と雑記のブログ《Allhealの森》




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

わたしもパン好きです。

pua honeyさん こんにちは~。
石垣島に行ってらしたんですね!いいなぁ~。(余談ですが、今テレビで石垣島の海人VS凶暴ザメってのがやってます。(^^;)

パン美味しーですよね。パンに限らず小麦粉使った麺類も大好きです。
でも私も毎日食べないようにしてます。おからケーキを作って、朝食に食べてます。つなぎに小麦粉を使うんですが、全粒粉とグラハム粉にして、砂糖のかわりにラカント、バターは使わずオリーヴオイルという感じで。バナナ入りにしたり、小豆抹茶入りにしたりと楽しんでます。
おからは食物繊維の宝庫ですよね。だからいっしょに水分もたくさん取らないと、後でおなかがはっちゃうんだけど、結構好きで習慣になってます。(夫は合わなかったらしい)

パスタやピザはたまに食べちゃうけど、たまにならいいよねと自分を甘やかしてます^^。

ストレスを感じない程度に、ゆる~く食生活改善中です。

  • 2010/10/07
  • ハナ ◆ Xlf.8pIU
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
パン好きです♪

pua honeyさん、はじめまして。
私も筋腫もちでパン好きです。筋腫にパンがよくないと聞いて、週1回の朝食だけにしようと決めています。でも、おやつにたまに買ってしまいます。困ったものです…
それから甘いものは、白いごはんをしっかりと食べることでずいぶん減らせますよ。甘いものが欲しくなるのに(気持ちの)波があるのは否めませんが、以前ほど際限なく食べてしまうことはなくなりました。

  • 2010/10/08
  • 桜花 ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
ハナさん♪

ハナさんこんにちは!

私も粉もんすきなんですよ~。美味しいくて止まらなくなってしまうからそれが問題です。

おからケーキいいですね!美味しそう~。
中に入れるものを変えたらバリエーション無限ですから、飽きずに食べられますね♪
私も!と言いたいところだけど多分面倒くさくて言ってるだけで終わりそうです。
近かったらハナさんに分けてもらうのに。。。。(ってずうずうしいにもほどがあります^^;)

私もパスタ大好きなので結構頻繁に食べてます。
でもパン以外は“止まらない”ほど食べすぎないので、あまりやめようとは思わないんだけど。

ほどほどがいいんですよ。
リバウンドでドカ食いしちゃう方が身体には良くないですもんね。

私もゆる~く改善していきまっす♪

  • 2010/10/09
  • pua honey ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
桜花さん

桜花さん、初めまして~^^

私もできるだけ避けようと思っているのだけど、完全にやめるのはなかなか難しいです・・・・
なので、週末だけと限定しました。それだけでも違うと思っています(というか期待している)

平日だと日中一人なのでついつい自分に甘くて、余計な量をたべ過ぎてしまうんですよ。
特にPMS発症中は本当にやめられなくなってしまいます。
でも色々試して今頑張っています。。。。

白いご飯をしっかり食べると確かに甘いものは減らせますね♪
でもパンはやっぱり別かな~。どんなにしっかり食べても食後にフランスパンですから(若い時ですけど)。

我が家は白米は買わず、玄米かあるいは胚芽米+雑穀米を食べています。
それでもしっかり食べると甘いものへの欲求は減りますね~。
ただ、やっぱりパンは別腹みたい・・^^;

本当に困ったものです(-_-;)

  • 2010/10/09
  • pua honey ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。