Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮筋腫(貧血)の人にお勧め食材

先日、漢方セミナー&薬膳ランチに参加してきました。
薬膳ランチの写真はこちら→ 

セミナーはわずか1時間という短い時間だったので、内容的には少々物足りなく、また質問する時間がほとんどなかったのが残念でした。
でも先生の舌診をしていただいたので、それなりの収穫はあったかな~と思っています。

あまり人様に向けて舌を出す習慣がないので、最初はちょっと恥ずかしかったです。
すぐに引っ込めてしまうので、何度も先生「もいっかいみせて」と言われてしまいました。。。。

舌を診てもらうと案の定「貧血!ひどい貧血よ。もいっかいみせて。あーー貧血。ひどいね」

そんなに何度も言わなくても。。。。。(;_;)
確かに貧血です。あれだけバカでかい筋腫があれば貧血にもなるわな。
でも自分ではそんなに「ひどい」とは思わなかったのでショックでした。そんなに悪くなってるのかなぁ~。

そして、貧血の他には「むくみ」があるといわれました。
こちらも自覚ずみ。
自分でも舌チェックはしているのですが、舌の両端に歯の跡がついてぎざぎざしているので知っていました。

以外だったのが「お血」はないとのこと。

筋腫がある人はほとんど「お血」があってもおかしくないと思っていたので、
「それは大丈夫」の先生の言葉が不思議でした。
ホント・・・? 疑っちゃぁいけないけど、でもホントかなぁ~。

貧血とむくみは顕著に表れているので、まず改善するのはこの二つですね。

そこで、貧血に良いといわれる「くこの実」と「なつめ」をさっそく買ってきました。
この二つは最近ちょうど切らしていて、食べていなかったんです。

くこの実もなつめも大好きなので、毎日少しずつ料理やおやつに食べていこうと思います。
あとは鉄分補給にお勧めなのが、「金針菜」と「きくらげ」です。

「金針菜」はユリの花(茎)です。乾燥されているのでぬるま湯でもどしてから調理します。
金針菜


薬膳ランチにもたくさん入っていたのですが、きくらげは鉄分だけでなく、血液浄化作用もあるので筋腫がやその他の腫瘍(悪性も)がある人は、積極的に食べたい食材ですね。
よくスーパーで売っているのは乾燥きくらげがほとんどですが、生のきくらげは食感がぷりぷりしていて美味しので、私は生のきくらげの方が好きです。

小松菜ときくらげと金針菜を一緒に炒めたものなどは最高ですね。
あーーーちょうどお昼で食べたくなってきた。
そのほかには、子宮筋腫の人にお勧め食材は、ハスの実やはと麦(ヨクイニン)、パセリ、セロリ、にらなどです。

そして、鉄分の吸収をよくするために、ビタミンCも多めにとることにしました。
本当は食物から摂取するのが理想ですから、食事やローズヒップの実を食べたり、ハーブティでCを摂るようにしていますが、、どうも私はビタミンCの消耗が激しいようなので、ここ数日前からサプリメントも服用しています。

もちろんどんなに無添加といっても、サプリメントの飲み過ぎは控えたいのでその辺は気をつけるようにしていますが。。。。

鉄分をただ取り入れればいいのではなく、鉄分を吸収できるようにしていかなくては意味がないのですよね。
よく貧血だと言って病院いくと必ず鉄剤を処方されますが、身体が取り入れる力や身体の中で利用できる力がなければ、胃腸が荒れたり便秘になったりと身体に負担がかかるだけで、なかなか改善には至りません。

身体全体を整えながら足りないものを補っていくためには、食はおろそかにできないなと感じています。

私も貧血の症状がひどくなれば鉄剤を服用しなくてはいけなくなるかもしれませんが、まずは自分の身体がちゃんと鉄分を吸収できるように、普段の食事から気をつけていこうと思っています。
鉄剤を服用しなくていいようにするのが一番いいのはもちろんですけどね。




pua honey猫と雑記のブログ《Allhealの森》


スポンサーサイト

トラックバック一覧

【子宮筋腫改善】14日間でホルモンバランスを整える子宮筋腫改善法
「たった14日間で子宮筋腫がラクになるの...?」 動けないほどのひどい出血や貧...
  • 2010/04/17
  • from : 続無知の知

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。