Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びわで応戦。そしてたまには休憩

桂枝茯苓丸を調子よく飲み始めましたが、ついうっかり切らしてしまいました。
でもまぁ慌てることはありません。これ飲まないと生命が維持できないというのなら別だけど。

あんまり「これしなくては・・・」と思い詰めないほうがいいような気がします。

義務でやるのは本当のケアではありませんから。
絶対という療法はありませんしね。何かに縛られては治癒の力は阻害されてしまいます。

私には「びわ」とか「よもぎ(もぐさ)」があるし。(びわの葉効果の説明はこちら→びわの葉温熱療法

桂枝茯苓丸をまた買ってくるまでの間は、ちょうど花粉の季節でもあるので「びわの種」を飲んでいることにします。

びわの葉もいいのですが、びわの種にはそれ以上の薬効効果が高いとされています。種を焙煎したものは香ばしくて美味しいし、種を粉末(または錠剤)にしたものは飲みやすいので、身体との相性が合えば速効性を感じられる人もいるようです。

うちにちょうどびわの種の錠剤があったので(ゼラチン使ってるのが嫌なんだけど。。。)、今はそれを飲んでいます。
目のかゆみも治まるといいな。

自然療法は、「治す」「治る」ではなく、日々重ねていく養生でもって、身体と心のバランスを整えていくことなんだと思っています。
なので、「これで治る」「これさえやればOK」というものではないんですね。

漢方を飲んでいるから食事は気にしなくて大丈夫というものではないし、びわの葉温熱やっているから苦手は運動はしなくてもいい、でもないのですよね。

自然の摂理にできるだけそむかない日々を実践していくなかで、手の届かない部分を自然療法で補っていく。その結果、身体がバランスを持ち直して自然治癒力を発揮していくんじゃないかな~と思うわけです。
日々重ねていく療法が自然療法だと、私は思っています。

そして時には、ケアをお休みし、身体が自身の力を発揮する時間をもつことも必要なんじゃないかと思っています。
いつもいつも助けられてばかりでは、自然治癒力が本領発揮する機会を奪われてしまう、と身体が思っているはず。(多分。聞いてみたわけじゃないけど)

断食はまさにその本領発揮の有効手段ともいえますよね。

身体の中に食べ物が入ってこないことで、脳は異常を感じるわけです。でも実際に入ってこないわけだから、そこでどうにかしようと身体の機能を使って飢餓に向かって対処しようとするわけです。
そういう時って、普段のんべんだらりとしてあまり使われていない機能も、総動員されるはず。
だって懸命に動かないと死んでしまいますからね。

断食もその人に合ったやり方や程度を考えないと危険を伴うこともあると思いますが(断食してはいけない人もいますのでご注意を!)、近年言われている「プチ断食」なんていうのは、総動員まではいかないまでも、使いすぎの機能を休め、そして眠っていた機能を少しは目覚めさせるいい機会なのかな、と思っています。
といいつつ、最近プチ断食も、摂食すらしていないわ。(反省・・・)

ずっと同じケアを続けている方がいたら、時々お休みしたり、たまたには違うものに浮気してみることもいいかもしれませんよ。

ちょっ(ほんのちょっとの)刺激が、慣れてしまった身体へのいいお目覚めになると思います。

私も身体と相談しつつ、「そろそろびわの葉温熱やろっか?」とか「春だからよもぎ使って生姜灸しよっか」とかたまには違う療法で、身体のバランスケアをしていこうと思います。

ひまし油湿布もね~。
ずーーーっと興味はあるんだけど、どうにも手がでません。

いずれしたい時がきたら何も考えずにやり始めているんだろうけど。

当分は「びわ」と「よもぎ」と「漢方」でいいかな。




pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。