Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症対策 自然療法で目のかゆみを軽減する

花粉症で毎年様々な症状に悩まされる方も多いと思います。

今年はどうなんでしょうね。
夫は早々と肌のかゆみが増してきているようです。鼻のつまりもあって苦しそうだし。

私は、ひたすら目がかゆいです。

眼科で処方される目薬は確かに効くんだけど、1日に点眼する回数の上限が決まっているので、使い続けるのには抵抗があります。
外出先とかどうしても!という時だけ使うことにして、普段はできるだけ自然療法でと思っています。

私が目薬以外でかゆみの緩和として使用するのは、精油(カモミールかラベンダー)を垂らした温いお湯(冷たいと感じない程度の温かさ)にタオルを浸し、それを絞ったものを瞼にあてるというものです。
香りもいいし気持ちいいし、かゆみもある程度はよくなります。

芳香蒸留水(ハーブウォーター)があれば、精油だと刺激が強いという方はそのほうがいいかもしれません。

冷シップで紹介されているサイトが多いのですが、すごく暑い日以外はあまり冷たくしすぎないほうがいいような気がします(私の場合ですが)。冷やした後血行が良くなりすぎて、逆にかゆみが増す時がありました。
そして温めすぎるのもかゆみが強くなるので、気をつけたほうがいいです。

でももっと効果的なのが(私の場合ですが)、三年番茶を少し温めたもので洗眼するというものです。
以前ヨガ関連だったかの雑誌に、どなたかのインタビューの中に、この方法が載っていたので試してみたらとてもよかったので、それ以来かゆみがでたら実行しています。(番茶を切らしていたり、気がつくとごしごし掻いてしまうこともありますが・・・)

最近、塩を加えた塩晩茶(番茶じゃなくて晩茶だそうです)で洗眼するほうがさらに効果的なのを知りました。
うちには晩茶がないので、3年番茶に塩を入れて使ってます。

すーーーっきり♪したと思ったらもうかゆみもさーーーっと引いてます。

番茶のほうがアロマよりも効果的なのは、やっぱり直に目を洗えるというところなのかもしれませんね。精油はいくら薄めたとしても直接目の中に入れることができませんから。
デリケートな部分なので、お茶も無農薬のものを選ぶようにします。そして、お茶を沸かす水も塩素が目を傷めるので、自然水がいいですよね。

目のかゆみ以外部位には、生姜湿布がよいようです。
アトピーの方から聞いたのですが、肌のかゆみは生姜湿布でかなり和らぐそうで、毎晩欠かせないと言ってました(個人差ありですょ)。鼻のむずむずにも生姜湿布はよいそうなので、生姜が嫌いじゃない方はぜひ試してみてください。
生姜が合わない人は、びわの葉エキスを薄めたものがいいかも。
びわの葉エキスは痛みにもかゆみにも効果があるので、本当に万能ですね~。
もう手放せません。

こうした対処的ケアと同時に、かゆみをできるだけ発症させないようにも工夫したいものです。
それにはやっぱり食。
まずは胃腸を疲れさせないようにするため、過食しない。
それと甘いものと刺激物(辛いものとかコーヒーなど)を摂らないようにする。
これだけでもずいぶん違います。
また、動物性のものや乳製品も控えるようにするとより効果は早いみたいです。

そして反対にこれからの季節に食べたいのは、春野菜ですね。解毒作用に優れているといわれますので、春の香りを楽しみながら食べるといいですね。

あれ?これってアトピーの人もそうですよね。
でも筋腫持ちの人(他、婦人科疾患)も他の病気の人も、当てはまっちゃうな~。

自然療法では、お灸(びわの葉温灸・生姜灸など)やこんにゃく湿布で、肝臓・腎臓・脾臓のケアも勧めています。
かゆみと湿布?と思われるかもしれませんが、食を気をつけるのと同時に、身体をまるごとケアすることは大事です。花粉症にかぎらず、特に春は、陰から陽への変化に身体の変化が追い付いていかないため、バランスが崩れやすくなっています。
血行を良くする・解毒効果を高めるなど、身体の循環をよくし自律神経を整えることが、心身のバランスを保つサポートにつながるからです。
できるだけ身体に負担のかからないケアをしながら、花粉の時期を乗り越えたいですね。

他にもかゆみだけにとどまらず、花粉症対策の自然療法ケアは色々あると思うので、情報ゲット!実行!できたら、第2弾でご報告します♪





pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。