Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮筋腫の成長とPMS

そろそろまたPMSの嵐が巻き起こすぐったり周期がやってきましたよ。
今月はなんとか症状を軽くして過ごした~い、と願っています。

前から気になっていたのですが、子宮筋腫とPMSって関係あるのでしょうか?
ちらりと調べてみましたが、「関係ある」とはっきり書かれたものは見つかりませんでした。
が、個人的には関係があると思っています。
PMS症状が子宮筋腫を直接どうするこうするということではなく、症状がもっと軽く、あるいは出現しないような心身の状態であったら、筋腫への影響はもっと小さくなるのではないかしら、と思ったのです。

あくまでも推測ですが、排卵日が過ぎてから月経前のちょうどPMSが現われる時期(黄体期)に、筋腫ちゃんが育つような気がしています。

そういえば以前どこかで、「月経前に筋腫が大きくなることはない」と聞いたことがあります
でも反対に、「月経前は子宮筋腫が大きくなりやすいので、この時期に身体を冷やさないようなどのケアをして大きくしないようにし、月経時にはお血を残さないようにしっかり出し切ることが大事」、というような記事を読んだこともあります。
どちらが正しいのかわかりませんが、自身の体の感覚としては「月経前に筋腫は大きくなる。それにはPMSの症状が筋腫に悪影響を与えていることも関係している」と感じています。まぁあくまでも個人的に、ですが。

今PMSに関する本を色々読んでいますが、PMSの原因となるものの一つに、「プロゲステロン」と「エストロゲン」の両ホルモンのアンバランスがあると言われています。
排卵期から月経前の黄体期はプロゲステロンが分泌されますが、この分泌量が少ないためにPMSを引き起こすと考えられているのです。

ということは、筋腫がありPMSのある女性は、本来もっと控えめに分泌されているべき時期のエストロゲンの影響を、受けなくてもいい時まで多少なりとも受けているということが考えられ、その周期に筋腫が大きくなるという可能性はなくもない。かな?
もちろんPMSがあるからといって、そのすべての女性が筋腫もちではないですが、エストロゲンの影響を受けやすい人(乳がんや内膜症などもですね)は、きっとプロゲステロンとエストロゲンのわずかなホルモンバランスの崩れにも身体は反応してしまうのかもしれませんね。

そして、この時期コントロール不可能となる「飽くなき食欲」にも悩まされます。(私の場合)とくに筋腫もちは避けよ!といわれている糖質への欲求が、筋腫ちゃんをますます喜ばせる環境へと手助けしているわけで、ここでちゃんと食(糖)のコントロールができたら、身体への負担(胃腸の機能低下なども含めて)も減り筋腫ちゃん成長抑制につながるのではないかとひそかに思っています。

さらに、筋腫ちゃんが好きなのは、「イライラしたり怒ったり」という心の状態だそうで、私はまさにこの周期はイライラがどうにも止まらない!なんてこともあり、「私ってサイテー↓(>_<)」と自分で嫌になることもしょっちゅうです。

おだやか~に、のほほ~んと過ごしていたいよぉ。

いつもいつもそう願いながら、そうなるように努力しているのだけど、ああそれなのに。その最中にすでに「んもう!!」なんて怒ってたりしたりして。。。。。情けない限りです(;_;)

どんなタイミングで筋腫ちゃんがぐいんと成長するのかは謎ですが、私はこのPMS症状は十分に怪しい存在だと睨んでいますので、人体実験じゃないけどちょいと試してみようと思っています。

PMS症状が軽くなったとき(あるいはなくなったとき)と比べて、月経前の筋腫の状態はどうなるのか。あくまでも体感的にですけど。

PMSの主要原因と考えられる項目が16あるそうです。
(『PMSを知っていますか?「気のせい」ではなかった病気の対処法』
 リネヤ・ハーン著 川西由美子 編・訳 朝日新聞社)より抜粋させていただきました。

1 甲状腺機能不全
2 カフェインの摂りすぎ
3 偏った食生活、とくに砂糖、ノンカロリーシュガーの摂りすぎ
4 ビタミン・ミネラルの不足
5 エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)のアンバランス
6 睡眠障害
7 適切でない照明・光
8 カンジダ症
9 運動不足
10 ストレス
11 食物アレルギー、食物過敏症
12 寄生虫
13 環境過敏症
14 水銀性の歯の詰め物
15 副腎皮質機能不全
16 ひどい肉体的虐待または性的虐待


これらの中で自分に当てはまるものを改善することで、快適は日々を送ることができ、しかも子宮筋腫にもいい影響をとなればこんなにうれしいことはないですよね。

実際に何をどう改善していくのか、どのような形で行ったか、そしてその結果どう身体と心が変わってきたかを、少しずつ記述していけたらいいなと思っています。





pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。