Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その日その日の体調で

ナチュラル・ハイジーンを取り入れてから、原因のすべてがナチュハイではないものの、身体の変化が色々ありすぎて食の見直しをする機会でもあるのかも。。。と思っている。
漢方薬だって1カ月ごとに身体の様子を見ながら、漢方のブレンドや配合を変えたりするものね。(って関係ない??)

寒くなってきたから、あまり生のものばかり口にしたくないというのもあるし。

夏から数カ月、朝はフルーツのみを実践してきたけど、最近はあまり食べてない。フルーツ自体は好きなんだけどどうも身体が受け付けない。 食べるとしてもお昼近くになってからリンゴを半分とかそんな感じ。 
夏はさすがに暑いから、朝からフルーツもおいしかったけど、寒い時期になってくると身体が温まってからじゃないと食べる気にならない。

ということで、ここは理屈じゃなくて身体優先ということで、近頃は朝起きたらまず口にするのが白湯。これがおいしくておいしくて♪ 「あーーおいしい^^」と思いながら湯呑で一杯飲む。
そしてそのあとは、やっぱりやめられない紅茶。 午前中の一杯だけ自分に許すことにして、ときどきしょうがを入れたり、黒糖や玄米甘酒を入れたりして飲んでいる。
紅茶を飲むのは、すでに掃除や洗濯を終えた後なので、ティータイムで一休みということで温かい飲み物がほっとできてうれしい。

ナチュラルハイジーンの良さも存分に味わい、これからも必要な時には取り入れていこうと思っているけど、胃腸の弱い私にとって致命的なあることに気がついた。

スムージーが好きじゃない。(甲田先生の青汁(青泥)も(>_<))

生野菜ばかりをむしゃむしゃ食べるには胃がつらいし、そんなに沢山は食べられない。そこでスムージーは、さまざまな種類の野菜をある程度の量、一度に摂取できるのですごく便利なんだけど、好きじゃないのでおいしく飲めず辛いの一言。
たとえフルーツが入っていて甘くておいしいよ♪というものでさえ、スムージーになるとどうも苦手で。。。
珍しいですかね。スムージーが好きじゃないって。

あまり無理して飲むより、自分に合ったやり方はいくらでもあるはず、とローフードやナチュハイも特別意識しないことにした。

日本は四季もあるし、海に囲まれた島国であるし、先人たちの知恵と工夫で培ってきた食生活がある。そういうものを無視せずに、現代に生まれた身体にうまく取り入れるほうが、私としては健康でいられるような気がしている。

日によって体調も違うしね~。なんて思っていたら本屋でタイムリーなものを見つけた。

「元気とキレイの薬膳的暮らし」(パン ウェイ著)
薬膳的暮らし

表紙がかわいくて目に留まったのだけど、帯に書いてある文字にも惹かれた。

「病気にならないためには、その日その日の体調にあった食事をすることが大切です」

「からだの声を聞いて、素直にくらしましょう!」

素直に暮しましょう~だって。私はひねくれているからなぁ。。。。。

あ、そういうことではなく(-_-;)


パン ウェイさんが北京のおばあさんに教えてもらった食の知恵と暮し方が書いてあるのだけど、日本ではこうしたらいいというアドバイスもあり、参考になることがいくつか載っていた。
そして、あれもだめこれもだめ的な言い回しではなく、食べてもいいんですよ。でもその後フォローをしていきましょう♪とか、代わりにこれを食べたらいいんです、とスパルタじゃないところが気に入った。

自分に合った食療法に巡り合った時、もちろんある時期その方法を行うことで効果があがるかもしれないけど、必ずしも皆が、一つの方法をずっとやり続けることがいいとは限らない。
個々の体質や体格も違えば育ってきた環境も違うし、病気になる時も原因が複合的であるように、食の療法だって複合的に用いることで効果を発揮するんじゃないかと思っている。

季節は変わる、そしてもちろん日々の天気も変わる、体調も変わる、ストレスの度合いも変わる。変化がある中でうまく自分の身体がそれらをバランスよく保ってくれていれば何の問題もないし、それが理想なのだけど、なかなかそうもいかないときもある。(のほうが多いか)
そういう時に、食と暮らしに知恵と工夫が必要になってくる。でもこの知恵と工夫も何も大げさに考えるのではなく、それこそ日々の中に組み込んでいけばいいのだ。

それが、その日その日、そしてその人その人に合った食と暮らしの養生生活ができあがる。


どんなに工夫を知恵をこらしても、基本を忘れては元も子もない。

身体は、自分が思っている以上にがんばって動いてくれていることをまず忘れないこと。(食べすぎない・添加物等摂らないなど)
そして食はいのちをいただくのだから、心をこめて作りそして感謝の気持ちで一口ずつ味わう。


色々できないときは、この二つだけでもいい。心にとめて実行しようと思う。





pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。