Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズマリーのシャンプー

実家の母がぽろっとこぼしました。

「髪が薄くなってきちゃって。。。。」

もともと髪が多くて(というか多すぎて)困るほどだった母ですが、腎臓の病気をしてから治療のステロイドの影響もあって、随分と少なくなってしまったようです。

薄毛が気になって外にでるのが嫌になるなんてことになったら、母はきっとストレスたまってそれこそ病気になってしまうかも。。。
今は女性用のウィッぐも色々ありますから、そういうのを利用するのもいいかなと思います。
母のお友達も、気になる部位にポン!と乗っけるだけ、というのを使っていてとても良い感じだそうです。

昔の「かつら」という感じではなく、自然で簡単でおしゃれなウィッグ。
お値段の方もきっと結構するんだろうなぁ。
お金貯めて近いうちにプレゼントしたいと思いますが、それまではこんなヘアケアでお手入れしてもらいましょう♪

『ローズマリーのシャンプー(昆布入り)』―ベニシアのハーブ便り参考―

「ベランダのローズマリー。ブルーの花がたくさんつきました。可愛い♪」
ローズマリーの花


トニック効果のあるローズマリーと髪につやを与える昆布のシャンプーです。

ローズマリーは毛根を刺激したり髪質を強くし、髪の毛の再生を促してくれます。
そして昆布はご存じのように、ミネラル成分をたっぷり含んでいるので、傷んだ髪の毛をつやつやにしてくれます。また、とろみがつくのでシャンプーとして使いやすくなるそうです。

材料: ローズマリー(乾燥、又は生の枝10cmくらい)
    干し昆布 約10c角1枚
    ローズマリーの精油 2滴
    水 3カップ
    純粋粉末石けん 大さじ4
    
    (飾り用の生ローズマリー 1枝)

作り方:
    1 鍋にローズマリーと昆布、水を入れ蓋をして沸騰させる
    2 沸騰したら火を弱め、20~30分煮る(出来上がりがカップ2になるよう調節しながら)
    3 2を漉してその中に純粋粉末石けんをいれて溶かし、シャンプー用容器に移す
    4 3にローズマリーの精油と飾り用の生ローズマリーを入れる

*2か月以内に使いきるようにします。 時間がたつと色が茶色くなってきますが問題はないようです。

母は以前、私が使っているヘナ(髪の染料)を分けてあげたところ、アレルギーが出てしまったことがあるので、このシャンプーもかならずパッチテストをしてもらい確認してから使ってもらうことにします。

ハーブだから安心というわけではありません。
是非ご自分で作ってみようと思われる方は、アレルギーなど異常がでないかパッチテストなどをしてから使ってくださいね♪



pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

はじめまして

昆布シャンプーについて検索していて発見しました。
どうもお邪魔いたします。その後お母様の髪の毛の様子はいかがですか?
私の彼が昆布を煮出してシャンプーにしているようなのですが、果たして効果が出ているのかよくわかりません。
ぜひその後の経過を教えてくださいませ。

  • 2009/06/23
  • 幸 ◆ H6hNXAII
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
幸 さま

長い間返信せず申し訳ありませんでした。

お尋ねの昆布のシャンプーの効果についてですが、なにぶん母は高齢で腎臓の病気をしているもので、おいそれと生えてくる環境ではございません。

最近、何にでもアレルギー反応がでるようになり、現在は使っていないようです。

参考になるようなお答ができなくてごめんなさいm(__)m

彼氏様に合うケアが見つかるといいですね。。。。

  • 2009/07/14
  • pua honey ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。