Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代替療法を試みるとき

がん患者に限らず、何らかの病を抱えた人にとっては、はたまた病とは無縁な人にとっても、
いまや代替療法は珍しいものではないのかも知れません。

がん患者さんの闘病記中には、代替療法の何かを紹介し、
「これで治った!」
「○○をしていたらがんが消えた!」
という文字を、書籍やブログで目にすることがありますが、それでは・・・と同じように真似してみても、
誰も彼もに効果があるわけではないことは、きっと皆さんも気付かれていると思います。

だからといって、私は代替療法なんてくそ食らえ!と思っているわけではありません。

ケアルームでのアロマセラピーやびわの葉温熱療法などは、まさに代替療法のひとつですし、
むしろ、身体に負担がかからない、生命力を脅かさない療法を、本当は声を大にして薦めたいくらいなのです。

ただ、がんという細胞が元気のよい状態でいるときには、西洋医学の力も必要です。

もちろん副作用の強い西洋医学の薬物療法で、肝心な身体が侵されてしまっては本末転倒ですが、
増殖する力の強いがん細胞を、ゆっくりとなだめている間に、これまた肝心な身体ががんに占領されてしまっては、元も子もありません。

身体を痛めつけてまで生きるべきか否か。
寿命を受け入れ、あるがままで生を全うするのか否か。

これはもう個人の人生における死生学は様々ですから、
どうあるべきかは論点ではありません。

西洋医学のすべての治療を拒否し、代替療法のみで進む人生を誰も否定できませんし、
反対に、西洋医学におけるあらゆる手段を使ってでも生き抜くのだ!
という人生もまた、私はエールを送りたいと思っています。

大事なことは何なのか。

生きるという本能に素直であれ、ということなのかもしれません。

人間の病は身体だけでなく、心と魂の状態も関係しています。
身体だけ治してもだめ。
気持ちの持ちようだけでもだめ。
スピリチュアルなものだけに頼ってもだめ。

どれも必要であり、どれかだけで良い結果を得ようとするのは難しいと思うのです。

時々、どんな代替療法がお勧めですか?
あるいは、代替療法だけで治療をしていきたいけどどう思いますか?
というメールをいただきます。

難しい質問です。
お会いしたことのない方ですと、余計に言葉に詰まります。、

一つ目のご質問には、ご自分が心地よく感じ、できるだけお金のかからない方法から試してみては、
と申し上げています。

二つ目のご質問には、どちらかと決めてしまわず、状況に合わせて使い分けていくのも選択の一つです。
とお伝えしています。

ご期待に沿える答えになっていないかもしれませんし、どうにも煮え切らない言い回しで、自分自身すっきりしなくて嫌なのですが、断定できる答えはありません。

ケアルームには、がんの初期治療を始めている方や再発・転移の治療をされている方もいらっしゃいます。

がんに向き合う姿は様々で、でもどなた様も今を生きていることには変わりなく、
私は、日々の積み重ねこそが、すでに代替療法の一つなのだと思っています。

○○療法を試みることの前に、毎日、今の自分ができる代替療法を試してみてもいいかもしれません。

命をいただくとき(食事)に感謝をしたり、
植物や動物の、満ち満ちたエネルギーを感じてみたり、
無償の愛を、誰かに何かに注いだり。
身体を愛おしく思う、思うだけでなく身体の望むことをしてあげる。
etc...etc...

身体と心と魂と。
この3つに働きかける代替療法は、
すぐ目の前にたくさんあります。

数字や情報だけに振り回されず、ご自身にとって本当に必要な療法に出会えますよう、
心から願ってやみません。



pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。