Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただき物の甘いもの

お正月に、年賀として佃煮をいただきました。
手作り(といっても商品です)のもので美味しいよ~、というのでありがたく頂戴いたしました。

ちょっと困ったのは、夫は佃煮を食べないので私が一人で消費しなくてはならないこと。
いくつもの種類がセットになっていたので、一人で全部食べきるには、おそらく数カ月はかかるだろうと思われます。

佃煮ってそんなにたくさんの量をいっぺんに食べられないですから。
それに昔ながらのお味というのか、砂糖をたくさん使っているようでとーーーっても甘い!!

ほんのちょっぴり口にしたら、それでご飯1杯食べられちゃいそうな位甘い。
それに賞味期限が短かかったので、どなたかにおすそわけっていうのも気が引けるし・・・、実家でも同じものをいただいたのでそちらに分けることもできず、だからといって食べられないと捨ててしまうのは胸が痛む。

美味しいのよ♪~とくださったので、その気持ちはとっても嬉しくありがたいし。

ということで、お昼御飯の時に少しずつ食べ始めました。

最初はやっぱり甘くてちょっぴりずつだったのが、毎日たべていたら平気になってしまったんですね。
佃煮を食べる量がどんどん増えて、それにつれてご飯の量も増えていきました。

そして、普段は間食をしないようにしていたし、ごはんの量が多くなっていったのでおなかも一杯になり、おやつが入る余裕はなかったはずなのに、満腹にもかかわらず間食しないでいられなくなっていったのです。

1月の中旬が過ぎ、排卵日が過ぎたころ、先日書いたPMSの症状も加わり完全に糖依存になってしまいました。

食べすぎもあり胃も相当疲れていたでしょう。
胃の調子が悪くなると、ニセの食欲もでてくるのだそうです。

どこかでもう食べたくないと思っているのに、ニセの食欲が「もっともっとーーー、お腹すいたよー」と喚き、糖中毒になった脳が「そうだそうだ!糖分がまだ足りない!」と叫び、気がついたら糖質だらけの食生活になっていました。

こんな短期間に!です。

胃も疲れていただろうけど、膵臓や肝臓の疲労だって負けてはいなかったと思います。

唇は荒れるし、甘いものを食べた後は頭痛がしてくるし、目のかゆみがひどくなり、そして極めつけはご飯(この日は胚芽米に雑穀入り)を食べたそのすぐ後、突如の強い睡魔で横になった途端に眠ってしまいました。

口の中が渇くので水分が欲しくてたまらなくなり、唇も渇くから舐めてしまいするとまた荒れる、を繰り返し、ぱっくり切れてしまいました。(冬の乾燥もありますけど)

そんなこんなで、甘いもの連鎖(砂糖類だけじゃなく炭水化物摂りすぎ)はとめどなく広がっていくのだと、改めてぞぞーーーっと背中が寒くなる思いをしました。

佃煮はおいしかったですよ。
それに下さった方が悪いわけではなく、私の食べ方に問題があったのだと思っています。
砂糖がたくさん入っているから、おそらく期限通りでなくてももう少し日持ちしただろうし。
でも人さまに差し上げるときはやっぱりこの「○○期限」の日付は無視できないですよね。。。。

それとちょっと話が少しずれますが、もうひとつ気になるものが入っていたので、差し上げるのに躊躇しました。

それは「調味料(アミノ酸等)」です。これについてはまた後日書いてみたいと思いますが、私はこの「調味料(アミノ酸等)」がすごく苦手です。
自分が避けたいもののひとつなので、それが入っているものを人様に・・・というのがなかなか・・・・ね。

それにしても上記の調味料もそうですが、何にでも砂糖ってはいってますよね~。
確かに色々メリットはあるんだろうけど、あれにもこれにもはいっているので、結局“普通”に食べていると糖分摂りすぎる結果になってしまいます。

糖尿病はもちろんだけど、低血糖症になっている人も最近は多いようで、糖質の摂り方をもっと考え直さなくてはいけない時代なのだと痛感しています。

子宮筋腫も今回はちょっといけない感じになっています。
いつもと違うのがはっきりわかります。

今月ももう明日で終わりです。

来月はこんなことにならないように、しっかり気を引き締めていかねば。。。。

いただきものはうれしいけど、自分でもたくさん食べられないし、おすそわけもできない状態のときはどうしたらいいんでしょうねぇ~。




pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》




スポンサーサイト

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。