Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃弱と子宮筋腫

胃腸があんまり強くないと自覚したのは結婚してからだっただろうか。
(気がつくのが遅い・・・・(^^ゞ))

独身時代は若いということに加えて、大きな病気をすることもなかったせいかさほど気にしていなかった。 でも今にして思えば、食事をした後、胃が痛くなることはしょっちゅうだったし、腸も弱かったのだろう小腸の水の吸収が悪いせいか、水分を多めにとると胃がちゃぽちゃぽいっていた。

それに中学生の時から風邪もしょっちゅう引いていたので、栄養自体の吸収も悪かったんだと思う。

運動が大好きで、幼い時から兄にくっついて遊び回っていたので、エネルギッシュな頑丈な健康体だと思っていたので、そのままの生活を大人になっても続けたのがそもそもの間違いだったんだ。

20代後半から結婚するまでの30代前半までの7年間ほどの生活は、人生の中でもハードすぎるくらいハードだったから、身体もその時にはすでに悲鳴をあげていたんだろうね~。。。。
可哀相な私の身体。

がんになったのは、そんなハードな生活を根底に様々な要因が重なった結果だと思っているけど、子宮筋腫だって良性というだけできっと原因の根っこは同じなんだと思う。

どこかで見たのか読んだのか忘れたけど、子宮筋腫がある人は胃(腸)弱の人が多いんだそうだ。
子宮筋腫持ち=胃弱 ではなくあくまでも“多い”ということなのでお間違えなく。

胃腸が弱いというのは、すなわち生命の水も、身体をつくる栄養素(食べるもの)もきちんと吸収できないし、その分肝臓も腎臓も余分に働かなくてはいけない。 大きな負担を抱えて身体全体がヒーヒーフーフーと必要以上に機能をあげていかなくてはならない。 そんなのはいつまでも続かず機能は低下していき、当然のことながら細胞も丈夫に育たず、そうなると良質な血液もできず、そして酸素も不足する。

はぁ~。 身体はまさに全部つながっているわけで、どこか一つが悪くなるとどこかがそれをカバーしなくてはならず、それが負担になり病気の原因の一つにもなるわけだ。

そして、胃と自律神経は深いつながりがあり、心の問題が胃に影響を及ぼすこともよくあること。
だから子宮筋腫の人に対して「悲しみや怒りの気持ち、イライラはダメ」なんて言葉を時々耳にするのか。
子宮筋腫にあらず怒りや憎しみが続けばどの病気に対しても良くないと思うけど。

子宮筋腫の原因とやらを調べているうちに、様々な見解に出会いすごく面白い。

でも、まずは一番簡単に変えられる食生活で、胃腸を整えるべく改善していこうと思っている。
ナチュラルハイージーンやローフードだけの生活は早速失敗しているので、胃腸を休ませることを優先に、今は朝食抜きの玄米菜食中心の少食生活を目指している。

以前「朝食抜きの習慣を変えてみる」とわざわざ宣言して、朝の「いただきます」をやってきたのだけど、こう胃の調子が悪いとやっぱり朝を抜いたほうが断然快適になった。

生活に身体を合わせるんじゃなくて、身体に生活を合わせていかないとダメなんだね~。
もう若い時のように無理がきかないし^^;

玄米は消化が悪いのにどうして?と思う人がいるかもしれないけど、炊き方を工夫し良く噛むことをすれば私の場合は大丈夫みたい。
でもどうしても玄米は合わないという人もいるので、その辺は白米や胚芽米(これも食べてる)に雑穀を混ぜたりしてもいいと思う。

身体に負担がかかりすぎては、せっかくの食養生も台無しだもの。
いきなりではなく徐々に自分が目指すところへ進んでいけばいい。

*夫にはピロリ菌が絶対にいるから一度検査してこいと言われています。う~ん。それもあるかもね~




pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》




スポンサーサイト

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。