Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます♪

今年もぼちぼちですが、更新していこうと思っています。


なんとか子宮筋腫の成長を食い止め、閉経まで持っていき、
まだ手術する気になれない、卵管ヘルニアができる限り出てこないようにケアに努め、
時々不機嫌になる甲状腺ライトちゃん(残っている右側)をなだめつつ、
更年期まっただ中!の年女ですが、あらゆる症状を最小限にとどめるべく養生していこうと思っています。


乳がん治療の時に起こった更年期症状(ホットフラッシュや関節痛)は、今はほとんどありません。
その代り、治療中にはなかっためまいと耳鳴りがすごいです。

この違いは何?
一度経験したものはなりにくいのかしら。


そんなこんなですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


2013年巳年 puahoney





スポンサーサイト

色々。そして2012年最後のごあいさつ

スポンサーサイトに乗っ取られるまで、また放置してしまいました・・・・(汗)

寒くなってきましたね~。
この冬は、雪や雨やそして特に風に気を付けた方がよさそうです。



靴下の重ね履きはやってます。
だいたい3枚から5枚くらい。

冷え取りの本も読んで、これに関しての感想を書きたくなったけど、多分批判的になりそうな気がしてやめました。
こういうたぐいの本って、どうしてスピリチュアル系に傾くんだろ。
宗教と言ってもおかしくないと誰かが言っていたけど、その通りだなと感じました。

靴下の重ね履きは昔からやっていたし(せいぜい3枚までだったけど)、とてもいいことなので、私としてはこれからも続けるつもりではいるけど、こうしなくちゃダメなんだ、信じてやらなくちゃだめなんだ、みたいのはもうお腹いっぱいでたくさんです。

本読まなきゃよかったとさえ思ってしまいました。残念!!


ある方の本も読んで、こちらもちょっとがっくり。
白米やお砂糖の摂りすぎの害はよくわかっているけど、親の仇みたいに敵対視するのもどうかと思いました。

それらをよくないものにしてしまったのは人間ですから。
白米もお砂糖も悪者ではないんですよ。
摂り方の問題。=人間の行為の問題。  だと思うんですよね。


今の時代の飽食を物語っているな~と実感しました。

そりゃ玄米の方が栄養価が高いかもしれないけど、白米しか手に入らない人もいます。
大事に感謝して食べたら白米だって大切な食べ物だと思ってます。

私も外出先で白米をいただくことがあるけど、もう玄米にこだわっていないので「美味しい♪」ってありがたく頂いいてます。
玄米や分づき米を食べられる環境、あるいは選べる環境であればそっちを選びますけど。

お砂糖だって別に悪役として人間の前に存在しているわけではないですよ。
上手に感謝してとればいいだけの話です。

そしてびっくりしたのが「干物は酸化しているからだめ」というもの。
確かにね。
脂を日に当てていたら酸化しますね。納得。

でも私は食べます。
毎日こればっかりというわけではないし、お日様の恩恵を受けたものは酸化しただけの悪者ではないから。
余りにも古くなったものはさすがに食べるつもりはありませんが。。。

食材をいかにして大事に食べていくかという知恵を、むげに「だめなもの」にするのはとっても残念な気がします。

いつでも新鮮な物ばかりを口にできればそれに越したことはないし、手に入る限り私もそうしたいと思っていますけど、でもこれからの時代はそういうことが厳しくなることも念頭にいれておかないといけないと強く感じています。


物質的なものを手に入れるだけ入れた時代を経験し、そして精神世界・スピリチュアルな世界に入り込み、その後何か違うとあらゆる宗教を勉強(というか本を読んだり体験したりだけど)し、それらを経て今、本当に必要なものや事がやっと見えてきました。

必要なモノや事って、そういうことに入り込んでいるときは何も見えないんだということも発見。


必要なモノや事がわかってくると、必要な欲とただ単に満足したいだけの我欲の区別もついてくるというもの。



色々なことを経てこないと、本当に意味で気が付くことはできないのだな~と、やっと「気づき」の意味も分かった様な気がします。


多分、本を読んでその通りに実行して、本の通りに結果がでることに喜びを感じているうちは、本来の気づきにはまだ到達できていないでしょうね。
他人の助言はとてもいい刺激があり視野を広げてくれるものだけど、足かせにもなるものです。

もっと自由になっていいのにね。


ということで、2012年は、試してみたり違うと感じたりこれはいけると感じたりを繰り返した1年でした。


進んだり後退したりの繰り返しは無駄ではないと思っています。
後退した後に進む道は、ただ進み続ける道よりももっと意義あるものになっていると思うし。



この1年間、さぼってばかりどころか、支離滅裂なこのブログを見に来てくださってありがとうございました。

いつ閉めようかと思うことも多々ありましたが、まだしばらくの間は続けていこうと思っています。


どうぞ皆様良いお年をお迎えくださいませ♪

どうもありがとうございました。

             2012年師走 puahoney







お腹が軽くなった

久しぶりにお灸をしました。

せんねん灸だけど。


本当は、ビワの葉温熱でお腹を温めようと思っていたのですが、
お灸がまだたくさん残っているのをみたら、こっちにしたくなりました。


今日は風が涼しくて扇風機いらずの日だし、
きっと心地いいに違いないとピン!ときたので効果もあるでしょう。


あと数日で月経なので、おなかは結構膨れています。
でもお灸したらすごく楽になった・・・・。

陽がにあたると暑いけど、立秋を過ぎると風は変わってくるんですよね。
なんとなく冷える感じもしたので、今日は腹巻をしました。


あしたもやろう。
でも明日はびわの葉温熱のほうかな?

身体に聞いてみます。

新年あけましておめでとうございます

2012年となりました。

今年も身体と心のケアを忘れずに、
笑顔で過ごせる日々にしていこうと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。



2012年たつ年   puahoney

2011年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとって、健やかな1年になりますよう心からお祈りしております。


さて、私はというと、年末というかクリスマス前からずーーーーーっと食べすぎです。
しかも甘いものの大量摂取も!!!

それによって、なんとなくいつもの周期も大幅に遅れそうな予感がいたします。


このブログも立ち上げ当初とはずいぶん中身が変わってきてしまい、このまま続けていっていいのだろうか。。。と思ったりもしますが、「心と身体のケアブログ」としてマイペースではありますが、今年もまたぼちぼちと更新していこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


              2011年1月 puahoney

Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。