Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がん患者へのアロマケアセミナー

5日(日)は、「がん患者ケアとアロマセラピー」というワークショップに参加してきました。

講師はIFA理事とIFA認定試験管をしている方で、イギリスからいらしてくださいました。
毎年7月~8月にかけて、IFAの認定試験が行われますから、その試験管として来日されたこともあり、ついでに(?)ワークショップを開催されたのでしょうか。ハードスケジュールの中、機会を作ってくださったことに感謝いたします。

ただ、内容的にはあまり目新しいものはなく、少しあてが外れた感もありました。

講義の最初は、アロマの歴史についての簡単な話があったのですが、正直不要だったような気もします。
参加者は現役アロマセラピストですし、本題のがん患者ケアについてその分時間を割いて欲しかったなぁというのが本音です。

そして、手元の資料に書いてあることの復唱がほとんどで、更に深い説明や彼女自身の現場での経験話がなかったのが残念でした。

私自身がん患者でありますし、シャローム会というがん患者会のお手伝いを少しですがさせていただくなか、乳がんだけでなく様々な部位のがんの勉強も始めています。

私が持っている「がんとがん患者」に関する知識は、この日のワークショップでの内容をすでに網羅しており、またがん患者に対するアロマセラピーの知識やケア行為もすでに実施していることでした。

もちろん不満だけではありませんよ~^^;
この日のワークショップで、自分が手探り状態で勉強しながら積み重ねてきた、がん患者さんへのアロマケア法は、間違ってはいなかったと確認することができました。
また、より一層、慎重になるべきところや勉強をしていかなくていけない部分を見つけ出すことができ、とても有意義なワークショップだったと思っています。

ただ、気になったことは、すでにがん患者さんへのケアをされているアロマセラピストさんたちが持っている知識が、まだまだ少なかったことです。

たとえば、ターミナルケアをされている患者さんへのアロマセラピーは、精油を使うことはQOLの大きな助けとなりますが、身体(代謝・解毒)の衰弱を考えてか植物油のみでトリートメントをしているという方がいらっしゃいました。

また、リンパ浮腫が軽い場合は、エフルラージュなどでやさしくトリートメントしているというセラピストさんがいらっしゃいましたが、リンパ浮腫になっている患者さんには、たとえ軽度であってもトリートメント(マッサージ)を行ってはいけないと“実感”しています。

リンパ浮腫はただの「むくみ」とは違います。
軽度のリンパ浮腫を、トリートメント(マッサージ)で悪化させてしまうことはよくありることですので注意しなくてはいけません。

もちろん、「リンパ浮腫」にまだなっていない状態であれば、アロマトリートメントは、とても有用だと考えています。

最近やっと乳がん学会でも「リンパ浮腫」について取り上げられるようになってきたようですが、一般的にまだまだリンパ浮腫は予防も含めて対処法は知られていませんから、仕方がないといえば仕方がないのかもしれませんが。。。。

だからこそ、がん患者さんをケアしようと思うセラピストは、「癌」という病気だけでなく、術後や治療後の身体の変化や治療法、治療薬までも多くのことを勉強する必要があると思っています。

新しい情報を得ることも重要ですし大変です。またそれがどこまでアロマセラピーの中に取り入れられるか、あるいは必要な情報をどう選択していくか、あらゆる方向から自分なりにも勉強・研究する必要があると思っています。

私たちセラピストは治療ができない分、患者さん達のQOLをいかに向上させて気持ちよく過ごしてもらうかが、一番の仕事です。
それを、知らないとはいえ悪化させてしまうようなことは避けなくてはいけません。

1日、1日がとてもとても貴重な日々ですから。

ターミナル緩和ケアのがん患者さんに携わるセラピストは、リラクゼーションを提供するだけでなく、生活そのものを変化させてしまうこともある、ということを頭の隅に、でもしっかりと刻んでおいて欲しいと思います。

私ももちろん、もっともっと精進してまいります。

と、そんな思いを胸に抱えつつ、夜は私の大好きなセラピスト友達「Aちゃん♪」と、南青山にある韓国薬膳料理の店『雑草家』で、ディナーを楽しみつつ、おしゃべりに花を咲かせてきました。

彼女は、すでに緩和ケア病棟にアロマセラピーを取り入れるという方向で、院内のスタッフの方へのアロマトリートメントをボランティアで提供しています。

この日は、なかなか「厳しいよ~~><」ということを体験として話してもらい、とても参考になりました。

でも先駆者がいるというのは、本当に心強いな。

今日は、私はまたもや間抜けな一日を過ごしてしまい、病院にいき損ねてしまったけど、これからが本番!と気を引き締めてがんばっていきます♪



プライベートブログはこちらから♪→「Allhealの森」
mixi 赤ちゃんを心待ちにしている方のためのコミュ♪→「自然・こころ・からだの声を聞く」



スポンサーサイト

7月27日ワークショップ

本日は、puahoney_style初の試み、「アロマセラピーマクロビオティック」のワークショップの日でした。

赤ちゃんを心待ちにする方」を対象としているため、テーマの「夏の冷え」も、ただ単に冷えに関してのお話だけではなく
◎なぜ冷えが赤ちゃんを待つ体によくないのか。
◎どんな影響があるのか・・・・
などのお話もさせていただきました。

マクロビオティックの部では、基本的なお話から、普段の食生活にマクロ生かす方法や、そしてもちろん赤ちゃんを待つ方へのマクロ的アドバイス等もあり、短い時間にもりだくさんの内容で、“さすが!リマの上級クラスの先生だわ・・”と尊敬しつつ、私も一緒にお勉強させていただきました。

また、3種類(麦と豆と米)のお味噌を持ってきてくださっていて、それぞれの味の違いを実際に食べ比べました。
季節によって、または、自身の身体が陰か陽によって、3種類の味噌を使い分けたりブレンドしたりすると良いそうです。

アロマの実習では、精油を38種類用意いたしました。
その中からご自分で精油を選択・ブレンドしていただいたのですが、今日参加してくださったSさんは、マンダリンの香りをトップに効かせ、更にジンジャーローズを加えたブレンドでした。

花の香りと柑橘系は合いますし、そこにほんの少しだけ辛味のあるジンジャーを加えることで、大人向けのおいしそうな香りになっていました。
身体を温めつつ、Sさんの心に働きかける良いブレンドになったと思います。

ご自宅でも残りのオイルでトリートメントをしてくださいね。
きっと精油の香りと働きで、癒されることと思います。

そしてお楽しみのマクロスイーツは、「桃のジュレ

見た目もおいしそう♪と楽しみにしていたのですが、口に入れたら本当においしくて、お代わりしたいくらいでした。
お砂糖を使っていないので、後味がさっぱりしていてつるんと食べられるジュレは夏のデザートに最高ですね。また自分で作ってみたいと思います。(すぐに作れるように、と粉寒天を資料に添付してくださっていました)

今回は、参加してくださったのはお一人でしたが、その分たくさんお話をしたり伺ったりすることができ、とても充実した時間になったと思います。
(時間もかなりの延長になってしまいました。遅くなってごめんなさい~)

また、Sさんは猫アレルギーだとおっしゃっていたので、Wa~くんがいて大丈夫かしら?と心配でしたが、Wa~くんが部屋をうろうろしていたにもかかわらず、最後までSさんのアレルギーは出ることもなく、ほっと一安心いたしました。

Sさんにとって、今回のワークショップが少しでも役に立ったり、何かのきっかけになったりしてくれたらいいなと思っています。

と、本当はたくさんの画像を貼り付ける予定だったのですが、なんと私おおばかで、デジカメのメモリカードがないままシャッターを押し続けていました・・・。

ぁーーーー。情けない。というかがっかりです。

楽しい雰囲気をご紹介しようと思ったのに、、、、そして何よりも(?)あのおいしかった「桃のジュレ」を皆さんにも見てもらいたかったのに。。。

ということで、ちょっとだけセッティングして写真をとってみました。
こんな感じです♪
20070727203018.jpg
クリックすると画像が大きくなります。
それにしても中身の入っていないカップは寂しいですね・・・。

こんなトンでもなく間抜けな私ですが、懲りずに「ワークショップVol.2」も実施したいと思っています。

次回の日程はまだ未定ですが、9月の上旬を予定しております。
テーマは「身体のバランス(ホルモンバランスの崩れ)(仮題)」です。

少人数ですが、やっぱり一人よりも二人、そして三人、四人、五人と集まっていただけたらうれしいです。

どうぞお友達をお誘いの上、ご参加くださいませ。

場所はまたpuahoney宅を予定しておりますが、人数がある程度集まれば出張も行います。

詳細は決まり次第、8月の初旬にお知らせいたします。

Sさん、本日はお疲れ様でした。そしてご参加ありがとうございました☆



プライベートブログはこちらから♪→「Allhealの森」
mixi 赤ちゃんを心待ちにしている方のためのコミュ♪→「自然・こころ・からだの声を聞く」


ワークショップのご案内~

「赤ちゃんを心待ちにする方のため」のアロマセラピー&マクロビオティックの《コラボレーションワークショップ7月27日》が3日後となりました!
詳細はこちらをご覧ください→☆☆参加募集しております!!

資料も仕上がり、アロマトリートメントオイルをお持ち帰りいただくための遮光瓶も購入し、後は当日を待つのみです。
マクロの先生に、スイーツは何かしら?とお伺いしたら、夏にぴったりのゼリーだそうです。
楽しみ~~♪

マクロビオティックの部になったら、試食とはいえスイーツとお茶を楽しんでもらうために、カフェのようにテーブルに布クロスを敷いてお花を飾ろうと思っています。
(アロマの部は、オイルを使うためビニール製のクロスを敷かせていただきますね)

アロマもマクロも、どちらも楽しく学べ、為になるよう工夫していきますね。

で、で、でも~~~!!
ご参加くださる方はまだ1名なのです。(泣)

ちょっと寂しいかなぁ・・・・
いや、たとえお一人さまでも参加していただけるということは、本当にありがたいことです。

一生懸命やらせていただきます♪

前日の26日の午後3時まで、参加受付しております。
ご興味をもたれた方は是非いらしてください。
お待ちしております☆

ご案内とお申し込みは→→



プライベートブログはこちらから♪→「Allhealの森」
mixi 赤ちゃんを心待ちにしている方のためのコミュ♪→「自然・こころ・からだの声を聞く」


アロマセラピー&マクロビオティックのワークショップのご案内

20070629151058.gif
 あかちゃんを心待ちにする皆様へ・・・

アロマセラピーマクロビオティック 
コラボレーション・ワークショップ

JULY 2007 vol.1

日時: 2007年7月27日(金) 13:00~16:15(予定)
場所: アロマケア&ヒーリングルーム「pua honey_style」

20070629151433.gif

テーマ:「夏の冷え

赤ちゃんを心待ちにする方(未妊症不妊症)にとって、なんといっても「冷え」は大敵です。
クールビズとは言われているけれど、まだまだ冷房による冷えは改善されていません。
それなのに・・・・
わかっているけど冷たい飲み物が止められない、甘いもの大好き、運動が苦手であまり汗をかかない、夏のおしゃれは素足にサンダル・・・など夏は体を冷やしてしまう条件がたくさんそろっています。

冷え」とは何か? 夏の冷えは心身にどう影響するのか? どんな対策や予防が効果的か?など、アロマセラピーマクロビオティックを通して学んでいきます。
20070629151433.gif

第一部: アロマセラピー*ハーブティ付き
   ・「冷え」について~ 赤ちゃんを待つ身体への冷えの影響など
   ・アロマセラピーの基礎及びアロマを用いた冷え対策
   ・実習-精油をブレンドしてのトリートメントオイル作成
    &ハンドトリートメント(セルフの方法と相モデルでの練習を行います)

《10分の休憩》(空気の入れ替え~^^)

第二部: マクロビオティック*スイーツ&びわの葉茶付き
   ・マクロビオティックとは?マクロについて基本的なことを学びます。
   ・マクロビオティックと冷えについて
   ・卵や砂糖、乳製品を使わないマクロスイーツのご紹介
    (スイーツの試食をしていただきます)
20070629151433.gif

日時: ’07 7月27日(金)13:00(開始)~16:15
       開始時間15分前よりお入りいただけます。

場所: 埼玉県春日部市pua honey宅 
      最寄駅 東武伊勢崎線 北春日部駅より徒歩7~8分

お申し込み方法: 「ご予約・お問い合わせ」からお申し込 みください。参加確認と一緒に詳しい場所の地図を返信いたします。
 ☆メッセージ欄に“ワークショップ参加希望”と入れてください。 
    
参加人数:5名様まで

参加費: 5000円 現金にてご用意いただきますようお願いいたします。なお、アロマとマクロはセットになっておりますのでどちらかだけの参加はできません。

持ち物: 筆記用具・タオル(浴用タオルの大きさが望ましい)

お願い!:自宅には猫が1匹おります。とても大人しく怖がりなので別の場所に逃げてしまうと思いますが、動物(猫)アレルギーや猫が嫌いな方は、大変申し訳ありませんが参加していただくことができません。どうぞご理解のほどお願いいたします。 m(_ _)m

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
質問・お問い合わせ等ございましたらメールにてご連絡くださいませ。
「ご予約・お問い合わせ」
     pua honeyより愛をこめて
                              bottle_flower02.gif


pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》
mixi 赤ちゃんを心待ちにしている方のためのコミュ♪「自然・こころ・からだの声を聞く」

ワークショップの予告です

ani_f03.gif
ワークショップの予告です


赤ちゃん待ちにしている方々(未妊・不妊)を対象に、アロマセラピーマクロビオティックのコラボレーションで、ワークショップを企画しております。

日時:7月27日(金)13:00~16:15
場所:アロマケア&ヒーリングルーム
   「pua honey_style」

身体はつながっています。 どんなに高度な治療をしても肝身体が元気でいなければ、訪れようとする赤ちゃんも足踏みしてしまうかもしれません。

アロマセラピーマクロビオティックで、身への応援、そして人生そのものを見つめなおす機会になればと思っております。

月に一回、テーマを決めてそのテーマに沿ってアロマセラピーマクロビオティックの両側面から勉強していきます。

7月のテーマは「夏の冷え」です。

赤ちゃんを待つ方にとって「冷え」は大敵です。
クールビズとは言われていますが、夏の冷えはまだまだ改善されていません。 冷えの予防対策も含めて考えていきたいと思います。

場所はpua honey宅にて、少人数で行います。(5名様まで)
自宅なので人数の限界が5名ということもありますが、(狭くてごめんなさい・・・^^;)
お一人おひとりに合ったアドバイスやたくさんの質問等の時間をとるためには、この位の人数が適当かなとも思っています。

アロマセラピー担当:このブログの主 pua honeyです。

マクロビオティック担当:リマクッキングスクール及びらでぃっしゅぼーや講師の高橋直弓さんです。
高橋直弓さんは、ご自身のマクロビオティック教室もお持ちです。
とっても素敵なところなので是非こちらもご覧くださいませ~

「ロハスダイニング」

アロマセラピー講習時にはハンドマッサージの仕方も練習いたします(実習/マッサージオイル作成&ハンドマッサージ・ハーブティ付)
また、マクロビオティックの講習時には、マクロスイーツの試食もしていただけます。

詳細は後日またコンテンツなども含めて改めてお知らせしたいと思います。
充実した時間を提供できるよう、現在がんばって準備しておりますので、楽しみにしていてください♪

*自宅にはがいます。嫌いな方、動物アレルギーの方は申し訳ございませんがご遠慮(または自己責任管理)してくださいますようお願い申し上げます。

pua honeyってどんな人なんだろう?と興味をもたれた方は、「プライベートブログ《Allhealの森》」に是非お立ち寄りくださいませ。

mixi 赤ちゃん待ちにしている方のためのコミュ♪→「自然・こころ・からだの声を聞く」


Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。