Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディバーズ(BODY BASE)講習会始動!

4月8日(水)、ボディバーズ講習会の記念すべき(?)第一回目が行われました。

参加してくださったメンバーは、「乳がんML TEDDY BEAR」の皆さんです。

2月にteddyのオフ会(→ )があり、そこで急遽テディの方に声をかけて講習会をやろう!ということになり、実現したものです。

参加者は5名と少人数でしたが、そこはほれ。
同じ乳がん仲間であり、同じメーリングリスト仲間ということで、あっという間に和やかなムードに包まれました。

講師はやっぱりテディのメンバーのゆっちんさん。(→ ★ゆっちんさんもブログアップしてた! )

ボディバーズの動きそのものは簡単なものばかりだけど、そこに大切な「呼吸」を合わせることで、
そして身体に向けて「意識」を持つことで、何故このエクササイズなのか・・・が明確になります。

最も重要視している「筋膜」についてゆっちんさんが説明している時、皆さんから「へぇーーー」という声があがりました。

“筋肉”は言われなくて知ってる。

でも“筋膜”についてはきっとまだまだ知らないという人の方が多いのではないでしょうか。

筋膜のことを知った上で、そしてこのボディバーズを行うことで、身体をどう動かすと今の自分にとっていいのかがよぉくわかるのです。

途中休憩を入れ、差し入れのおやつを頬張りながらのおしゃべりタイムもまた楽しくて、後半の時間はあっという間に過ぎていきました。

私もついついおしゃべりが楽しくて、帰り道は皆で「講習会とお茶」とか「講習会と食事」のセットがあってもいいね♪なんて企画まで出たりして。。。。

でも3時間はちょっとしんどい、という方もいらしたので、時間縮小するかあるいはもっと休憩を取りやすくするか検討し、皆さんが心からリラックスして楽しんでいただけるようにしていきたいと思っています。

講習会ではすべてのエクササイズをご紹介できません。
その人にあった身体の動きをしているか、ひとりではなかなか意識できない気づきのために、講習会を活用してほしいと思っていますが、

が、やっぱりDVDを購入していただきた~い!!

もっともっと知ってもらいたいエクササイズが満載なんです。

一人だとエクササイズは続かないという方は多いですが、でも継続することで身体のバランスが整い、それを保つことができます。

そのためには何度もDVDを見ながら、そして講習会に参加しながら身につけていってほしいと願っています。

悪徳商売やってません^^;
ただ売って儲けたい!なって思っていません(実際利益はまず販売元に行きますので)

必要とする人に継続して活用してもらい、そして身体も心も元気になってもらえたら。
ただそれだけです。

講習会は定期的にやっていかれたら、と思っています。

初めての方対象やDVD購入者復習コース、乳がん以外の患者さん対象コースなど、みんなでボディバーズ20人集まれ!コースなどなど、臨機応変に実施していかれたらいいなと思います。

リクエストがあったら是非ご連絡くださいね。

このところ、体調すぐれず身体が動かない状態が続いていたのですが、寝る前や朝起きた時にボディバーズをちょこっとやると、なんとか眠れ、起きられるような気がします。
ちょこっと、というのが続けるコツでもありますが・・・・・
(根がぐーたらなので^^;)




pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》






スポンサーサイト

これから乳がんの手術をする方へ

BODY BASE 表


このたび完成したDVD「リハビリエクササイズ“BODY BASE"」をたくさんの患者さんに利用していただきたいな・・・と思っています。

このDVDがどういう経緯で作られたのかを、エクササイズの考案者である宮野さんがブログでつづっています。こちらからどうぞ♪→ 「伝えるために生きている」

乳がん患者である宮野さんが自ら体験したことを生かすべく、このDVDは誕生しました。

近年、外科手術の技術はアップしてきていると思いますが、それでもメスを入れるということは身体に負担がかかります。

乳がんだけではありませんが、がんの治療は手術をしてからがスタートだといいます。

放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン治療・・・・と病理結果によって治療法の選択は様々ですが、
ただでさえ術後の身体はとてもデリケートな状態なのに、さらに治療を重ねなくてはならず、これではどんなに体力のある方だって(一見元気だと思っていても)身体は参っています。

術後は、傷の痛み・不安などですぐに自ら動かすことをためらう方は多いと思います。
特にドレインをつけている時は「抜けてしまうのでは?」「邪魔で動かせない」などの理由から、すぐにリハビリを行うなど考えられないかもしれません。

私も院内のリハビリが行われたのは、ドレインが抜けた後からでした。

でもこの「BODY BASE」では、術後麻酔が切れた後から、ドレインが付いていてもすぐに始められるように作られています。

そんなに早くから動いて大丈夫?と思うかもしれません。
しばらく安静にしていたほうがいいのでは?という方の方が多いかもしれません。

もちろん、身体は疲労していますので激しい運動をしてはいけません。 でもだからといってじっーーーと安静にしていれば良いかというとそうではないのです。

身体の回復をさせるには、まず傷とその周辺の回復が優先となります。

傷の回復をどうやってさせるのか?
筋膜と皮下組織を刺激することにより、毛細リンパ管や微小血管・毛細血管を活性化させます。 

活性化することでどうなるのか?
この活性化は脈管と物質の交換を促し、組織の代謝や傷の回復力を高め、身体の治癒力を引き上げます。

BODY BASEは、術後すぐから始められるように、というよりもすぐに始めてほしい!という思いも強くこめられています。

先述したように、傷の回復を最優先にすることで、身体全体の回復が早くなり、更に創部のひきつれや繊維化を予防するため、傷跡も目立たなくなり(個人差はあると思います)身体を楽に動かせるようになるのです。

自分で身体を動かす不安や痛みを抱えたままでは、せっかくの治癒力も回復力も発揮できません。
そして退院後、本当は上がるはずの腕が上がりにくくなったり可動範囲が狭くなってしまうなんて、残念でなりません。

これから手術を迎える方へ。

病気と向き合うために必要なのは、手術や薬だけではありません。

ご自身の心、そして身体と向き合うことも必要なのだと思います。

その支えの一つとして、このDVD「BODY BASE」を利用していただけたら、嬉しい限りです。

みやのゆきこさんの、けなげに、だけど真摯に生と向き合う姿とメッセージには、きっと勇気をもらえると思います。

入院中から始め、退院後も利用できるようエクササイズのメニューが工夫されていますので、リンパ浮腫の予防にも最適です。
また、もうすでにリンパ浮腫を発症してしまっている!という方も、このエクササイズを取り入れて治療と併用していただきたいと思います。

たくさんの方に利用していただくために、来年はもっとご紹介の機会を得たいと思っています。

詳しい説明やセミナー、講習会(実演会)などをご希望の方は、ぜひご連絡くださいませ。

ちなみに金額は4,725円です^^;

購入ご希望の方は、(株)キベプランニング/日本DLM技術者会まで→DVD申込

BODY BASE 裏



pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》




リンパ浮腫予防にDVD「BODY BASE (ボディバーズ)」を!

2008年11月15日にアップ!!
待望の乳がん手術後のエクササイズDVD みやのゆきこの『BODY BASE(ボディバーズ)』(リンパ浮腫予防)が完成しました!
このDVDに収められているエクササイズは、ピラティスを元に考案された《術後すぐに行える》運動です。
【リンパドレナージュが本場であるヨーロッパでの治療の主流は、浮腫になってから様々なケアをするより、浮腫を起こさないケアを考える】という考えを最重要視し作られました。
お問い合わせ・ご購入に関してはこちらからどうぞ→日本DLM技術者会


20070629151433.gif


11月19日に、中野区立もみじ山文化センター(なかのZERO)小ホール.にて、緩和ケア認定看護師の坂巻看護師による講演が行われました。

テーマは「リンパ浮腫を起こさない! -看護師だからできること-」(資料提供:日本DLM技術者会)です。

看護師講演会クリックするともう少し大きくなります


坂巻さんは、日本DLM技術者会でリンパドレナージュを学び、リンパ浮腫治療のための「DVTM」(*DVTMとは?→ ★★ 
)の技術を習得されています。
入院中から退院後まで、そしてリンパ浮腫になってしまった患者さんに対して、看護師は何ができるか何をすべきかを、講演してくださいました。

今回は、講演の最後の項目である『術後のリハビリテーションについて』の中でDLMについても取り上げてくださり、リンパ浮腫予防DVD「BODY BASE」の紹介とともに、宮野由紀子さん(ピラティスインストラクター・乳がん患者)によるエクササイズの実演も行なわれました。

私も何かお手伝いできれば、と裏方として出向きましたが、実演で患者役が必要ということで急きょ宮野さんとともにステージに上がり、エクササイズを体験してきました。
エクササイズの様子は、画像が手に入り次第後日追加でアップする予定です。

先日のブログにも書きましたが、リンパ浮腫はなる前の予防がとても大切です。
日本ではまだまだ予防のためのケアが充実していません。
というより、リンパ浮腫の情報や知識自体が少ないのが現状です。

現在の日本は、リンパ浮腫の治療はヨーロッパに比べて30年遅れているとも言われていますし、正しい知識と技術をもった専門技術者も少ないという問題もあります。

専門の技術者の育成ももちろん今後の課題となりますが、セルフケアを充実させることでもっとリンパ浮腫患者さんの負担の軽減を実現できるのが、このDVD「BODY BASE」です。

ヨーロピアンリンパ学会でも、このDVDを導入する動きが出てきています。
ヨーロッパよりも30年遅れているこの日本から、「リンパ浮腫を起こさないためのケア」に対するエクササイズが誕生しました!

リンパ浮腫になる可能性が少なくても、入院中からこのリハビリエクササイズを行えば、術側回復が早くなります。
またすでにリンパ浮腫を発症された方も、治療と併用して無理のないペースでエクササイズを行うことによって、より効果を感じることができます。

簡単なのに辛くない。そして心に響く力強いメッセージがある。

身体も心も元気になってほしい。
そんな気持ちを込めたDVD「BODY BASE」(あ、しつこくてすみません・・・?^^;)を
ぜひお手元にひとつ、おいていただきたいと思います。

このDVDにご興味のある方は(病院関係者・患者会様・個人の方問わず)、ぜひお問い合わせくださいませ→日本DLM技術者会



pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》





リンパ浮腫予防DVDもうすぐお披露目です

10月に撮影をしていた乳がん患者さん向けの「リンパ浮腫予防DVD」が、11月15日にアップされます。 撮影時のブログはこちらから→『乳がん患者さん向け(リンパ浮腫予防)のDVD製作中!』

すごくいいものができました。
宣伝用文句にとられてしまったら残念です。

ピラティスの運動をリンパ浮腫の予防に、というのは初めはびっくりしましたが、ヨーロピアンリンパ学会の会長LEDUC先生からも、「とてもよい運動でありもっと知りたい」というメールが入ったほどです。
(私にではなく木部先生にです。はい。もちろん^^;)

運動自体も、前回ご紹介したように難しくなくそれでいて効果的で、評価の高いものにしあがりましたが、“みやのゆきこさん”のインタビューを聞いて、私は思わず涙ぐんでしまいました。
(ゆっちんのブログ→「伝えるためにいきている!」

お母さまを同じ乳がんでなくされ、ご自身も乳がん告知から過酷な治療を乗り越えられ、そして今も治療を続けていらっしゃいます。
絶望の淵に立たされたり、どうしようもない不安に押しつぶされそうになったことは一度や二度ではないと思います。

そんな気持ちを素直に話す彼女のまっすぐで、そして生きることへの感謝とひたむきな気持ちが切々と伝わってきて、「よくがんばったね」と思わず口ずさみ涙していました。

このDVDにあるエクササイズは、入院中から始めることができます。

これから手術し治療を始める方にとっては、入院後は未知の世界になるわけですが、ぜひ入院前からこのDVDをご覧になっていただきたいと思います。
きっとみやのさんのメッセージが勇気を与えてくれると思います。
そしてもうひとつ。
このDVDの音源を後藤まさるさんが、みやのさんのために(ですよね?)つけてくださいました。
私はまだ後藤さんが音を入れてくださったDVDを見ていません。
完成版を見るのを今からすごぉ~く楽しみにしています。
(私もまた音楽やりたくなっちゃったなぁ・・・。)

【リンパドレナージュが本場であるヨーロッパでの治療の主流は、浮腫になってから様々なケアをするより、浮腫を起こさないケアを考える】
ということだそうです。

これはここ日本でもいえることだと思います。
当たり前のことなのですが、なかなかそのケアが難しい。。。。
ですが、このDVDはその助けになる頼もしい存在になることと信じております。

19日(水)は、看護師さんたちの勉強会で、緩和ケア認定看護師さんがリンパ浮腫をテーマに講演をし、このDVDの紹介をしてくださいます。
そこでみやのさんもリハビリテーションエクササイズの実演をしてくださいます。
私は例の如く、お手伝いに参上いたします^0^

もし、このDVDにご興味をお持ちのがん患者会様がいらしたらご連絡くださいませ。また、個人の方も購入するこができますので、メールしてくださいね。


pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》



乳がん患者さん向け(リンパ浮腫予防)のDVD製作中!

DVDの撮影風景

撮影

写っているのは私ではありません^^;
ピラティスインストラクター&プロスキーヤーのゆっちんことみやのゆきこさんです。
先週の金曜日(10月17日)、リンパドレナージュの木部先生のところでDVD撮影が実施されました。
私はただ見学していただけ・・・^o^♪
(時々みやのさんのマネージャーのごとく世話焼きおばさんしていました(笑))

このDVDを製作するにあたってのいきさつは、みやのさんのブログをご覧くださいね♪
みやのさんのブログ「伝えるために生きている!」

このDVDは、乳がん患者さん向けのものです。
乳がんの場合、腋窩リンパ節を郭清するため上肢にリンパ浮腫を発症することがあります。
(郭清もリンパ浮腫発症もすべての人対象ではありません)
このリンパ浮腫の予防はとにかく早く始めることが大事!
ということで、リンパドレナージュの指定専門医資格(スイス)保持の木部真知子先生の監修のもと、みやのさんのピラティスによる乳がん患者さん向け(リンパ浮腫予防)のDVD企画~製作が始まったのです。

リンパ浮腫予防にはセルフマッサージという方法もありますが、このDVDではマッサージではなく自分自身の身体を動かすことを主な目的としています。
自分で体を動かしながら身体の回復機能を促し、自然治癒力を高めていきます。

術後(麻酔から覚めて)すぐに始められるように構成されておりますので、入院中、ご自身でまたは院内のリハビリテーションと合わせてお使いいただけます。
(開始時は主治医とご相談ください)

手術や放射線等の後は、とにかく身体を動かすことが怖くなったり痛みを感じたりしてしまい、どうしても「動く・動かす」ことから遠のいてしまいがちです。
でも、自分で自分の身体を動かす、という意識。
そして実際に動かしていく、という動作はとても大切なことです。

運動は体の代謝を良くし、機能を回復させるだけではありません。
心身のバランスを整える役割もしています。
入院中は元気だったのに、退院したとたんに様々な不安に襲われることもあります。
そんなとき、入院中からのリハビリ(DVDの運動)を継続していくことによって、心身の回復の変化を実感してもらえるのではないかと期待しています。。

DVDに収められている動きは決して難しいものではありません。
そして身体の痛みを我慢して行うものでもありません。
身体と心に声をかけながら、「動かす」ことの楽しさと心地よさをぜひ体験していただきたいと思います。

発売日や価格等はまだ未定ですが(11月~12月の予定)、詳細が決まり次第またこのブログで
紹介させていただきます。



pua honeyプライベートブログ《Allhealの森》




Navigations, etc.

Navigations

ケアルーム 

リハビリエクササイズ「BODY BASE(ボディーバーズ)」 乳がん手術後の傷の回復を早め、心身の治癒を高める“リハビリエクササイズ”のDVDです
リンパ浮腫の予防のためにもぜひどうぞ!

購入ご希望の方はpuahoneyまでご連絡ください

アロマとびわの葉のpuahoney_style ケアルーム(申し訳ありません只今休業中です)

平日週2~3日のみの自宅の1室を利用した小さなケアルームです
ゆったりほっこりしていただける空間を提供いたします
ティータイムを過ごす感覚でいらしてください♪(女性限定です☆)

アロマの香りと力で・・・・ゆったり 
びわの葉温熱療法の体験で・・・・ほっこり
ヒバの桶で足湯なんかも・・・・まったり
足浴の画像→★★


「ケアルームについて」
メニュー表

ご予約・お問い合わせ
オープン日及び予約状況

アロマセラピーについて
びわの葉温熱療法について

プロフィール

pua honey

Author:pua honey
英国IFA認定アロマセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
びわの葉温熱療法指導員

乳がん&甲状腺がんのダブルキャンサーサバイバーで、超デカ筋腫持ちです。

このブログでは心と身体と暮らしについてのケア方法や体験を綴っていきます

好き♪♪
猫・馬・海・イルカ・温泉・旅行
ぼーっとする

プライベートブログAllhealの森

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。